睡眠やお昼寝で注意すること | 名古屋市中村区名駅近く|いろは保育園|託児所

睡眠やお昼寝で注意すること

知っている方も知らない方もこのブログから

何かお役に立てればと思い

先日もふれましたSIDS(乳幼児突然死)について

気をつける点や注意する点を

こちらに記載しようと思います。

 

日常生活を送っていて、いつ何がおこるか分からない。

だからこそ怖くなってしまいます。

だけど気をつける点や注意する点がわかっていれば予防することができます。

 

*うつぶせ寝はさせない

→SIDSはうつぶせ寝、あおむけ寝でも発症しますが、うつ伏せ寝のほうが発症率が高くなっています。医学上の理由でうつぶせ寝を勧められている場合以外は、赤ちゃんの顔が見えるあおむけに寝かせましょう。

 

*タバコの煙があるお部屋で寝させない、タバコを吸わない

→大きな危険因子だそうです。呼吸中枢にも明らかによくない影響を及ぼします。これは、身近な人の理解も必要ですので、日頃から喫煙者に協力を求めながら気をつけることが大切です。

 

*母乳で育てる

→母乳で育てられている赤ちゃんの方がSIDSの発生率が低いということが研究者の調査からわかっているそうです。赤ちゃんにとって母乳は良いことづくめですね*

 

*あまり厚着をさせすぎない

→赤ちゃんは体温が高いです。厚着やうつぶせ寝をすると熱が高くなり放熱が出来ずに呼吸中枢がうまく働かなくなります。赤ちゃんの状態に合わせた衣服を着せてあげましょう。

 

*少し固めのお布団に寝かせる

→窒息や無呼吸状態が引き起こされないように、ふかふかすぎるお布団よりも少し固めのお布団で寝かせると良いそうです。

 

 

泣くのはSOSのサインかも?

赤ちゃんは言葉が話せません。

その代わりに何かあれば泣いて自分の状態を表現しています。

自己防衛というかたちで赤ちゃんが泣いたり、夜泣きをした場合は

しっかりと見てあげることが とっても大切です。

 

 

安心して子育てが出来ますように様々な情報を

これからもご紹介していきたいと思います。

 

お父さん、お母さん、お子様が笑顔になれる場所

いろは保育園では月極ご利用の他に一時保育、託児所としても

お気軽にご利用いただけます*

 



お気軽にお問合せください。

ご見学もお承りしております!
お問合せ/ご予約/ご見学

いろは保育園


名古屋市中村区名駅近くの一時お預かり託児所


年中無休/祝日も営業
営業時間:8:30〜16:00
時間外保育:7:30〜8:30、16:00〜19:30

名古屋市中村区名駅南1-3-14
石原ビル2F
TEL:052-526-0021